2011年11月27日

赤ちゃんの便秘にはオリゴ糖が効果的

赤ちゃんによっては便秘が治らず、困ってるお母さんが多いと思います。

病院に連れていって浣腸をさせると出る事は出るんですが
今度は浣腸がクセになってしまう事が多々あります。
実際、病院でも浣腸は何回もはしてくれません。

「クセになるから・・」って言われます。

そうは言われても、便秘で苦しんでる我が子を見るのは非常にツラい事。
顔を真っ赤にして、ふんばってる姿を見てるとかわいそうになりますよね。

私も子供が2人いまして、現在10歳になる長男と1歳になる二男なんですが、
長男が赤ちゃんの頃は常に便秘気味でした。
ふんばっても、ふんばっても出ない・・・。
カレンダーにうんちが出た日をチェックしてたんですが、
○ではなく×の連続で、怖かった思い出があります。

当時、私は水をたくさん飲ませたり、ハイハイをたくさんさせて
運動量を増やしたりなど、いろいろ試しましたがなかなか解決できませんでした。

赤ちゃんに市販の便秘薬など飲ませる訳にもいかず、
病院に浣腸に連れて行っても、「この前もしたから今日はダメ」と言われる始末。
当時は本当に悩みました。


それから年月が経ち、二男が生まれました。
最悪な事にこの子も便秘気味だったんです・・・。

「あ〜、またか・・・」こんな感じでした。
そんな時、雑誌で読んだのがオリゴ糖が赤ちゃんの便秘に効くというもの。

当時、オリゴ糖が何なのか知らなかった私はいろいろ調べました。
そこで読んだのが粉末のオリゴ糖の存在。
オリゴ糖配合の飲食物には、実はあまり効き目がないという事だったんで
粉末タイプの純度が高いオリゴ糖をさがしました。

そこで見つけたのが⇒カイテキオリゴ


飲ませてから翌日からはモリモリ快調になりました。
それからは家族全員でコレのんでます。



posted by オリコ at 00:56| Comment(0) | 赤ちゃんの便秘改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
システムを重視のFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。