2011年11月27日

赤ちゃんの便秘にはオリゴ糖が効果的

赤ちゃんによっては便秘が治らず、困ってるお母さんが多いと思います。

病院に連れていって浣腸をさせると出る事は出るんですが
今度は浣腸がクセになってしまう事が多々あります。
実際、病院でも浣腸は何回もはしてくれません。

「クセになるから・・」って言われます。

そうは言われても、便秘で苦しんでる我が子を見るのは非常にツラい事。
顔を真っ赤にして、ふんばってる姿を見てるとかわいそうになりますよね。

私も子供が2人いまして、現在10歳になる長男と1歳になる二男なんですが、
長男が赤ちゃんの頃は常に便秘気味でした。
ふんばっても、ふんばっても出ない・・・。
カレンダーにうんちが出た日をチェックしてたんですが、
○ではなく×の連続で、怖かった思い出があります。

当時、私は水をたくさん飲ませたり、ハイハイをたくさんさせて
運動量を増やしたりなど、いろいろ試しましたがなかなか解決できませんでした。

赤ちゃんに市販の便秘薬など飲ませる訳にもいかず、
病院に浣腸に連れて行っても、「この前もしたから今日はダメ」と言われる始末。
当時は本当に悩みました。


それから年月が経ち、二男が生まれました。
最悪な事にこの子も便秘気味だったんです・・・。

「あ〜、またか・・・」こんな感じでした。
そんな時、雑誌で読んだのがオリゴ糖が赤ちゃんの便秘に効くというもの。

当時、オリゴ糖が何なのか知らなかった私はいろいろ調べました。
そこで読んだのが粉末のオリゴ糖の存在。
オリゴ糖配合の飲食物には、実はあまり効き目がないという事だったんで
粉末タイプの純度が高いオリゴ糖をさがしました。

そこで見つけたのが⇒カイテキオリゴ


飲ませてから翌日からはモリモリ快調になりました。
それからは家族全員でコレのんでます。



posted by オリコ at 00:56| Comment(0) | 赤ちゃんの便秘改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

カイテキオリゴは赤ちゃんがのんでも大丈夫?

カイテキオリゴは赤ちゃんが飲んでも大丈夫です!
むしろ飲んだ方が赤ちゃんの体の健康の為、
便秘改善にはこれ以上の物はないのではないでしょうか?


赤ちゃんってすぐに便秘になりますよね。
「ウウウウ・・(`Д´)」って感じでめちゃくちゃふんばります・・・。
でも困った事に言葉が通じないから
通常、浣腸なんかで改善する場合がほとんど。


でもそれってあまり良くない。
ある程度成長したら浣腸も問題ないのですが、
生まれてすぐ〜3才くらいまでは浣腸はあまりしない方がいいです。


浣腸ってクセになるんですよ。
そして痛い・・・。


浣腸の主成分はグリセリンです。
グリセリンって薬物・医薬品なんです。
正直、浣腸を常時使って体にいいという話を聞いたことがありませんし、
小児科でも浣腸の使い過ぎは止められます。


でもかわいい赤ちゃんがうんこが出ない姿をみてると
「何とかしてやりたい・・・」って思うものです。


そんな時はオリゴ糖が一番です。
最近では、ミルクやベビーフードにも若干混じってる商品がありますよね。
それ位、オリゴ糖は赤ちゃんにとって良いものです。
ただ、市販されてるベビーフードやミルクに入ってるオリゴ糖は
純度が低く、量もほとんど入ってません。


そこで今注目されてるのが「カイテキオリゴ」
味は砂糖の1/4位の甘さで、水・水分に非常に溶けやすく、
ミルクやお粥に混ぜて、おいしく食べる事ができます。


















posted by オリコ at 00:19| Comment(0) | 赤ちゃんの便秘改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
システムを重視のFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。